Premium Contents プレミアム
コンテンツ

補償業務と民法~予防法学をも視野に入れて~

ライブ講義・研修 補償業務と民法~予防法学をも視野に入れて~

開催日時 2024/05/15
講師 竹内 俊雄
料金 7,700円(税込)
実施要領

【テーマ】

補償業務と民法~予防法学をも視野に入れて~

 

【講義概要・講師紹介】

第6回ライブ講義は「補償業務と民法~予防法学をも視野に入れて~」を取り上げます。

講師は、弁護士・法学博士の竹内俊雄氏です。

公共事業の施行に伴い取得する「土地」等と「民法」は密接不可分です。たとえば、権利者調査等でも土地等の所有、利用形態は様々ですし、相続が発生している場合もあります。

また、補償説明を経て、契約締結の段階でも、相続登記、遺産分割協議書、抵当権等、登記名義人と所有者が異なるなど、検討することが多くあります。このように土地等を取得するには、調査・検討事項が多くあり、各場面において民法の規定に基づいて検討することは少なくありません。一方で、入念な調査を進めたとしても法的な紛争の発生が予想される場合や、調査段階においても、このまま進めては法的な紛争に発展する可能性がある場合もあります。

ぜひこの機会に補償コンサルタント業務における民法、予防法学に対する理解を深めていただき、皆さまの実務に役立てていただきたいと思います。

 

【対象者】

公共事業の施行に伴う用地等事務の担当職員、補償コンサルタント会社等で補償実務に従事する方等

 

【講義日時】

令和6年5月15日(水)

自15:00 至17:15(2時間程度)

 

【講義方式】

オンラインライブ方式

CPDポイント

この研修は、補償コンサルタントCPD学習認定プログラムです。

補償コンサルタントCPDポイントは2ポイントを予定しています。

補償コンサルタントCPD申請費用について、CPD法人会員所属か所属法人か非会員かで異なります。

詳しくは、補償コンサルタントCPDマニュアルVer.1.54 P15にてご確認くださいますようお願いいたします。

※キャンセルについてはこちらをご確認ください